不動産職種マニュアル

ここでは不動産業界によく見られる特有の職種とその仕事内容について解説しています。

職種は企業の各部門の役割を実行するものです。職種を知ることで不動産業界の仕事内容や企業の仕組みを理解することができます。

基本的に、不動産屋と言うのは営業職です。元々入ってきた理由として建物や建築が好きだとか、人と接するのが好きだと言う志を持って入ってくる人が多いです。

しかし、2~3年経つと、「そんな事どうでも良い。とにかく数字でしょう。」と言う風になりがちな業界です。

営業

賃貸仲介・投資用マンション・新築マンション・リフォーム・注文住宅建売住宅

  • 賃貸仲介

    仲介手数料を得ることを目的に、賃貸物件を紹介する仕事。カウンターセールスが基本となります。カウンターに来る方は、物件を探している方ですので、ご案内がしやすいことも特徴です。数ある物件の中からお客様にあった物件を紹介するため、コンサルティング要素も強くなります。企業によってはカウンターセールスだけではなく、扱う物件を増やすためにマンション・アパート所有者を開拓する場合もあります。

  • 投資用マンション

    長く定期的な収入を得られる投資用物件の購入をお勧めします。投資用マンションの需要が年々高まっている昨今。それを販売する企業は増え、同時に営業スタッフの人材確保も企業にとっては命題となっています。

  • 新築マンション営業

    新築マンションの営業には、大きく分けて2つの営業スタイルがあります。

    1. ①モデルルームでの営業
    2. ②電話での営業

    ①は、モデルルームへの人の呼び込みや来訪者へのフォローが中心。販売する物件に合わせて、モデルルームも移動して行くことになります。②は社内から個人向けに完成したマンションの案内をしたり、契約済みの物件に関する準備や問い合わせ対応を行うスタイル。もちろん、①と②の両方を行う会社もあります。新築マンションの営業は、チーム制で動く会社も多くあります。

  • リフォーム営業

    住んでいる家を「建て直す」のではなく、「修理・改善」して長く住み続けたいと考える人が増加しており、近年伸びている業界です。新築部門を持っている企業は、自社で建てた顧客がそのままリフォーム部門の営業対象となります。リフォーム機能のみ持つ企業の多くは、各個人宅を訪問しながらニーズをキャッチし、契約を獲得していくスタイル。

  • 注文住宅営業

    間取りや設計部分からお客様の意図を汲み・反映して建てる注文住宅。まさに世界に一つのオーダーメイドの家を建てると言える仕事です。注文住宅の営業は、まず住宅展示場へご来訪されたお客様へのご案内から始まります。設計やデザインの自由度が高いため、綿密な打ち合わせを重ねて契約へと至ります。ヒアリング能力は勿論、お客様の要望に応えるためにどのようなサービスを提供できるのか提案する能力も必要。お客様の想いも強いだけに、一つの物件を完成させられた時のやりがいは大きなものとなるはずです。

  • 建売注文住宅営業

    建売会社は、まず土地を安く仕入れ、建築までを行ってから販売します。建売住宅の営業は、宣伝活動(広告等)でモデルハウスへ集客し、来訪者と契約を結ぶこと を目的としています。営業は、建築済の物件を案内することがほとんどなので物件のポイントを押さえて案内することができます。企業が間取りや設備仕様を決定して建築しているため、コスト面を抑えられることが魅力。なぜなら建築時でコストを抑える分、販売した際の利益が大きくなるからです。こうして高利益が出る仕組みができているため、建築業界の中でも歩合率が高くなって います。高収入を目指している方にはもってこいの仕事だといえます。

企画・開発

関西・某市内にある大手企業A社のパチンコ店の閉店跡を有効活用したいという要望があり、A社にマンション事業を提案いたしました。年間この周辺地域にファミリー向けマンションが分譲されていない点、人口流入が他市町村に比べて多い点、中でも30代の夫婦層が多く居住している点を踏まえ、約3,360㎡という敷地面積から、ファミリー向け分譲マンションを提案し、更にデベロッパーに提案し、共同事業としてプロジェクトを進行させています。

管理

  • ●家賃集金管理
    家賃滞納への対応。
  • ●入居者の募集と管理
    入居者の募集活動、申込み時の入居者の審査、保証人の確認、契約。
  • ●更新手続き
    新賃料交渉や更新契約書の作成・契約。
  • ●解約手続き
    敷金精算、退去立会い、原状回復工事見積・工事依頼。
  • ●クレーム処理
    入居後のトラブル発生の対応。
  • ●管理・補修・点検
    建物の修繕、定期チェック、修繕対策・見積もり・業者手配など。
  • ●その他
    巡回清掃、電球消耗品等の取り替え、受水槽清掃・植木剪定の手配 、室内点検・ 補修箇所チェック(見積もり・業者手配)

その他

・経営企画 経営戦略や事業戦略の企画・立案・遂行、経営資源の最適配分などを手掛けます。 企業経営の中枢部にあたります。 ・人事 人事の採用計画及び新卒・中卒者の採用、人事制度の策定・実行、人事評価、人材の育成など を手掛けます。 ・総務 庶務、法務、経営管理など一般事務を手掛けます。 ・経理財務 企業の経理業務、資金調達や投資など財務業務を手掛けます。

ページトップへ