メニュー

オーナーさんの対応に悩んでいます

2019-03-28  ばんぶるびー (神奈川県横浜市鶴見区)

昨年10月に強風でベランダにある蹴破り戸の下半分が破損し大きく穴が開きました。
すぐに管理会社へ連絡し、営業の方が状況の確認にいらして写真を撮って帰られました。その際、業者から連絡させますが、同様の事象の問い合わせが多いため、少し時間がかかるかもしれませんと言われました。
時間がかかると聞いてはいたものの、年が明けても業者から連絡はありませんでした。

連絡がないまま、今年の1月下旬、管理会社から書面で4月からオーナーが変わるという書面が届きました。
蹴破り戸の件が気になり、2月に管理会社へ連絡をしたところ、担当の営業が部署異動したため、後任の営業に確認し改めて連絡をします、と事務の方に言われましたが、またも連絡がなし。
再度2週間後に管理会社へ電話をすると、新しいオーナーさんが対応すると言っていたそうなのでオーナーさんと連絡が取れ次第ご連絡します、と言われさらに2週間、連絡なし。
こちらから再度連絡をし、オーナーさんの連絡先を教えて欲しい(管理会社からの書面には住所と新しい振込先口座の記載のみで電話番号の記載なし)、個人で業者に対応してもらい、代金をオーナーさんへ請求させてもらいたい旨伝えました。
担当営業はいつも不在で、事務の方から担当営業に伝えてもらうと、本日、オーナーさんに会う約束があるそうなので、オーナーさんとお話した後、連絡します、と言われました。
その日の午後、事務の方から折り返しがあり、3日後にオーナーさんから直接ご連絡するとのことですのでお待ちください、と言われましたが3日経っても5日経っても何も連絡がありません。

新しいオーナーさんは有限会社となっていたのでネットで検索してみたところ、3軒隣のマンションの住所になっていましたが、電話番号の記載はありませんでした。

4月には管理会社から新しいオーナーさんに変わってしまいますが、連絡先も分からないため困ってます。
今後に関しても、こんなに不誠実なオーナーさんで大丈夫なのか心配です。
何か対応策はないでしょうか。

細川 一平

細川 一平

愛知県:シーオーエム株式会社

不動産キャリア:
11年
取扱い:
売買 / 賃貸

名古屋市内で賃貸仲介店「チンタイドット」と管理会社「ZERO管理」を運営しております、シーオーエム(株)の細川と申します。
今後のご参考にしていただけたらと思います。

今回の事例では、台風の被害にあった箇所を誰がどう直すのか、また連絡が先延ばし先延ばしになっていて、一向に前に進まない。
という事かと思います。

まず、台風の被害ですので、通常「前オーナー」の保険での対応にて修理をするべきでした。

しかし、それをしないままオーナーチェンジにより、次のオーナーに変わったとの事ですので、ある意味では新しいオーナーも被害者かと思います。

また、管理会社の対応が後手後手になっていることを考えると、新管理会社側で伝達や確認ができていないのではないかと思います。
連絡もなく不安はあるかと思いますが、しつこく連絡を続けられるのが良いのではないかと思います。

回答日:2019-03-28

このアドバイザーが働く
不動産会社のホームページを見る

12

ご相談にご回答頂きありがとうございました。
再度、管理会社へ連絡し、オーナーさんと連絡がとれました。その後、オーナーさんがベランダの確認にいらっしゃり、隣の部屋からでないとビスを打ち込めないということで、隣の方のスケジュールを聞いて工事をしてくださることになりました。
工事が終わるまではまだどうなるか分かりませんが、進展があり少し安心しました。
また、5月からはオーナーさんから、新しい管理会社へ変更するとのことです。

2019-04-01 11:31:24  コメント:ばんぶるびー

解決に向かっていそうで安心いたしました。

またお困りごとがございましたらいつでもご相談下さいませ。

細川

2019-04-04 10:09:02

コメントを返す

  • 回答数
  • なるほど数
  • 細川 一平の画像

    細川 一平(愛知県)

    チンタイドット by シーオー...

    回答数
    93

ページTOPへ戻る